Iland6 Capital and Development Co., Ltd.

News

Saguna社がドライバーモニタリングの実証実験を実施

Saguna Networks Ltd.はドライバーモニタリングの実証実験をAmazon Web Services,VodafoneとMWC2018で実施

 

 
今回、実証実験を行ったドライバーモニタリングは現在のコネクテッドカーのトレンドの一環として開発されている様々な事故防止ソリューションの中の一つであり、このソリューションはドライバーに焦点を当てた車載カメラとドライバーのモニタリングの為、人口知能を必要とします。その為、現在の車載ソリューションは高価でアップグレードが困難であるという課題があります。
 
マルチアクセスエッジコンピューティングはモバイルアクセスネットワークにクラウドコンピューティングの機能をもたらし、共有ネットワークリソースによってクスト削減され更に、安全性を向上させる最新のソフトウェアテクノロジを定期的に改善及び更新することも可能とします。
 

詳細はこちら

コネクティッドカー分野でエッジコンピュータの実証実験

KDDI総合研究所、コネクティッドカー分野でエッジコンピュータの実証実験

イスラエルのSaguna Networks Ltd.も参加

 

株式会社KDDI総合研究所は、今後普及が想定されるコネクティッドカーからの大容量データの優先度をエッジコンピュータ(MEC)で判断して通信制御する機能を開発し、運転支援に関わる優先度の高いデータをリアルタイムにクラウドへ送信する実験に成功したと発表した。運転支援や車両メンテナンス情報の受配信、車内でのエンタテインメント利用などモバイルネットワークに常時接続した”コネクティッドカー”が普及していくと考えられているが、このようなコネクティッドカーが増加すると車両が渋滞するのと同様にモバイルネットワーク内も通信料の増加により、渋滞の様な状況が発生し、その結果、運転支援等に関わり、優先度が高くリアルタイム性が要求されるデータの送信遅れを引き起こす可能性がある。
 
今回、KDDI総合研究所は、コネクティッドカーからの大容量データをMECで判断して通信制御する機能を開発し、日本ヒューレット・パッカード株式会社のサーバとSaguna Networks Ltd.のMECプラットフォーム上に実装して、優先度の高いデータをリアルタイムに送信可能とする実験に成功したという。
この予測結果に基づき、開発したMECの通信制御機能がコネクティッドカーからのデータの送信可否を判定し、優先度の高いデータはリアルタイムに送信させ、優先度の低いデータは送信を遅らせるようにするという。機能の実装では、同プラットフォームに実装されているETSI ISG MECの標準化APIにより、モバイルネットワークの通信の利用状況を把握し、その先に発生するネットワークの負荷を高精度に予測することに成功した。
詳細はこちら

環太平洋マルチパスによる8K多重化ライブ配信を実施

シンガポールー日本間で環太平洋マルチパスによる8K多重化ライブ配信を実施

イスラエルのWDMベンダーもPacket Light Networks社も参加

 

NICT総合テストベッド研究開発センター(NICT)と産学官53組織がそれぞれ技術や人材、機材を持ち寄り実現した実証実験において、北海道札幌市で2月に開催された「さっぽろ雪まつり」及びシンガポールとの国際連携による同国からの超高精細8K非圧縮ライブ映像を用いて複数の国際回線を使った映像の多重配信に世界で初めて成功しました。
送信時に複製した映像データを複数の回線で同時配信することで、物理回線断時にも途切れることなく8K映像ライブ配信を行えることを実証するものです。
 
この実験にイスラエルWDMベンダーのPacket Light Networks社も参加。
 
今回の実験成果により、放送分野での局間や中継地点からの8Kの業務用大容量ライブ映像伝送の現場においてIPネットワークを用いた伝送が実用化できる可能性が示されました。
 

詳細はこちら

米AT&T社2018年MECテスト・ゾーン開始

米AT&T社はMECテスト・ゾーンを2018年に開始すると発表

詳細はこちら

NTTデータCloudifyの取り扱い開始

NTTデータは先端技術、オーケストレーションフレームワークCloudifyの取り扱いを開始

詳細はこちら

でんぱ組.inc大阪城ライブでのNovisignの使用について

でんぱ組.inc大阪城ホールライブでの災害時統一SSID「00000JAPAN」での広報活動の実施をおこないます。

アイランド・シックスはデジタルサイネージNovisignを使用します

詳細はこちら

Wi-Bizインタビュー

アイランドシックス代表取締役社長トッド・ワルザーのインタビューが無線LANビジネス推進連絡会(Wi-Biz)のメルマガに掲載されました。

インタビュー記事はこちら

KDDI Selects Gilat's Solution

KDDI Selects Gilat's Satellite Based LTE Cellular Backhaul Solution for Nationwide LTE Network in Japan.

Read more

Novisign 展示会出展のご案内

店舗ITソリューション展【秋】2017にてNovisignを出展致します。

11月8日(水)~10日(金)に幕張メッセにて開催されます「店舗ITソリューション展【秋】」にてiLand6が日本国内運営会社をしておりますNovisignを出展致します。 当日はデモ展示も行いますので、ご興味ございましたら是非ブースまで足をお運びください。

皆様のご来場をお待ち申し上げております

会期:2017年11月8日(水)~10日(金)10時~18時(最終日のみ17時終了)

会場:幕張メッセ(4~7ホール)

ブース番号:1-40(株)アイランド・シックスが出展社となります

入場:入場無料※入場には事前登録、または招待券が1人1枚必要となります。

事前登録はこちらからお申込み、招待券が必要な方はこちらからお問い合わせください。

スマホとWiFi

無線LANビジネス推進連絡会より、”公衆無線LAN WiFiの適切な使い方”のご案内
 

CLOUDIFYは、ハイブリッド・クラウドの最強ツール

CLOUDIFYのv3.3 - ハイブリッド・クラウド、

ブループリント作成GUI、NFV新機能

 Read More    

Saguna Networks and Ubiquisys Partnership for Small Cells

Saguna Networks and Ubiquisys Partner to Provide Content and Application Acceleration for Small Cells


Yokneam, Israel and Swindon, United Kingdom (February 11, 2013) - Saguna Networks, an innovative provider of Radio Access Network (RAN) application acceleration and mobile content delivery on HSPA and LTE networks, and Ubiquisys, the developer of intelligent small cells, today announced that the two companies are cooperating to provide an integrated content and application acceleration offering based on small cells for mobile network operators. Ubiquisys will incorporate Saguna CODS™ software into its Smart Cell solution. 

READ MORE

PacketLight's 100G Solution

PacketLight Networks (Tel Aviv) has released its 100G solutions - PL-1000GM and PL-1000GT.
The solution is offered in two "flavors":
1) 100G Muxponder/Transponder for metro networks that reach up to 480km.
2) 100G Muxponder/ Transponder based on industry standard OIF coherent Transponder that can reach up to 2,500km for ultra-long-haul networks.
 
 

日本の携帯キャリアは別々の方向へ

日本の携帯キャリアは別々の方向へ

iLand6 Capital and Development Co., Ltd.

Notes letter

News